FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月の夫婦性活(締付考察編)

順調な滑り出しから一転なんだかんだで、丸1週間開いてしまったその日の営み。
たっぷり堪能したいところではあったのだが…

暑い日が続いていたが、あまり汗をかかないじょりーの身体は石鹸のような何か良い香りがする。その香りをかぎながら、全身を愛撫する。
みるみる溢れる愛液。
この愛液に男根は引き寄せられる。
じょりーが起き上がり、口にその硬くなった男根を含む。
その快感に浸っていると、このままイってしまいそうになっていた。
それを察知したかのように口をはなし、たちひざの姿勢になる。
すかさず乳首を舐め、あそこに指を入れる。
Gスポを探り、押すように指を動かす。
「あーそこ、そこいい」
そのポイントを刺激しながら、乳首を少し噛む。
「あっ」
尚も刺激すると、その中がキューーッと締まってくる。
「あー気持ちいい、いっちゃうー」

とむの頭を抱え込み昇天するじょりーのあそこは、とむの指をこれでもかという位の強さで締め付けてくる。
じょりーが昇りつめいていくのと同じように、あそこの中の締め付けも増して行き、イク寸前にすごい力で締め付ける。
ち○ちんだとはっきりとはわかりずらいが、指だとはっきりとわかる。
しかしすごい締め付けだ、改めて感心した。
若いころよりそれが増している様な気がするのは、オーガズムの度合いの違いなのか?
また体勢によっても締め付けの度合いが違う。
仰向けで寝ているよりも、起き上がっている方が強い。そしてバックの姿勢。これも強い。

この日は正常位から挿入ののち、じょりーが
「後ろからして」
というので、バックはやばいなと思いながら、その姿勢に。
このときはあえて自分がひざを突くのではなく、中腰のような姿勢で立ち、後ろから突いた。体勢的はつらいが、より奥深くまで挿入できる。
「あーすごい奥に当たる」
とじょりーも気に入った模様。
奥までガンガン突く。この時点ではまだとむに余裕はあったのだが…
「あーすごい、これすごくいい、イっちゃいそう」
すると、とむも「うわ、めちゃめちゃ気持ちいい」
そう、例の締め付けがやってきたのです。
それもち○ちんでもわかる位。
これはやばいとペースダウンしようとするが、
「いっちゃう、突いて、もっと突いて」とじょりーも腰を振るので、
そのまま突いていると、
「あーイ(く)」というじょりーの声が終わる前に、
「だめだ!」ととむの大量の精子がじょりーのお尻に振りかかった。

いつもじょりーがイキそうになると、こっちもイキそうになってしまうのだが、この日は
自分でイキそうと思ってから、イクまでがあっという間だった。
それくらい強烈に締め付けてきたのである。

最後じょりーがイケたかは微妙なとこで、ゴムをつけていれば抜かなくてもいいのでいけたのではというくらいのタイミングだった。
じょりーに「最後いけた?」と聞くと、
「なんかわかんないけど、凄く良かった」と言っていたので、イキきれてはいないのだろう。だが「奥にあたって、しびれる感じで、いつもとは違う気持ちよさだった」とのこと。
これがあの強烈な締付感の原因なのか?
子宮を刺激するとそうなるのか?
この日はこの締付感に改めて気づかされ、驚いた営みとなった。


コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
8128位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
900位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。