FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想でプチレイプ

4日ぶりの営み。
この日も妄想シリーズで。
「犯したい」
「犯されたい」
というわけでちょっとプチレイプ的な感じに。
かつての同僚という設定でスタート。

男「実は昔から好きだったんだ」
といって女の手をとる。
女「何言ってるの」
と手を離す。
男は女の背後に回り、後ろから抱きしめる。
女「ちょっと、ふざけないでよ」
男「ずっとこうしたかったんだ」
女「わかった。だから、ね」
と手を離そうとするが、抱きしめる手が力を増し、その手は胸へと。
女「いや、やめて。」
胸をわしづかみにされる。
男「いいだろ、旦那とはうまくいってないんだろ」
女「そんなことない。だからお願い、やめ…」
首を向けられ、その唇を奪われる。
男の手は服の中へと伸びてくる。
女はその手を掴み、男を引き離そうとするが、その指先は乳首を転がす。
女「いや、お願いやめて」
必死に抵抗するも、片手で両手をつかまれ、もう片手で乳首を弄ばれる。
そのまま後ろに倒され、上着がまくられ小振りなバストがあらわになる。
男はそのバストに顔をうずめ、それから乳首にしゃぶりつく。
女「あっ、いやっ」と手を引抜、男の顔を離そうとする。
しかし男はおかまいなく、ズボン、そしてパンティの中へ手を入れる。
女は足を閉じ、その進入を防ごうとするが、中指がその秘部へとのびる。
(ぴちゃぴちゃ)
身体はいつになく敏感に反応してしまっている。
男「いやだといって、こんなになって、いやらしい音たててるぞ」
(くちゅくちゅ)
男はわざと音をたてるよう指を揺らす。
女「お願い、いやっ、やめてっ…」
男の指が奥深く突き刺される。
その瞬間抵抗するために入れていた力が抜ける。
女「あっ、い…や…」
(ぐちゅぐちゅ)
男はすばやく、女のズボンとパンティをずり下ろす。
女は一旦はズボンに手をかけるも、その下半身はむき出しにされてしまう。
女は足を閉じ、片手で胸を隠す格好で最後の抵抗を試みる。
男はその女の上に覆い被さり、それぞれの手を押さえ、下半身を股の間に入れようとする。
しかし女が脚を固く閉じているため入れられない。
男「ほら脚開けよ」
女「いや」
男「じゃあこれでもか」
そう言って両手を片手で押さえ、再び中指を割れ目に這わす。
女の手に力は入っているものの、脚は徐々に力が緩んでくる。
その瞬間男は脚を開かせ、自分の硬くいきり立った男根を女に突き刺した。
女「あうっ」
と女は上体を少し起こし、両手で男の胸を押す。
男はかまわずにゆっくりと引抜、再び奥深く挿入した。
女は後ろに倒れこむ。
女は(力が入らない…)そう思いながらも、
「だめ、やめて」と力弱く抵抗する。
男は容赦なく硬く熱いものを、激しく突きたててくる。
(熱い…だめ…)
女は打ち寄せる快感の波を打ち消そうと、それを否定する。

テーマ : 夫婦生活 - ジャンル : 結婚・家庭生活

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1197位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。