FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浴衣で妄想①

愛情たっぷりの営みから二日後。
風呂あがりのじょりーを見ていると、
「あー狙ってる?」
「わかった?」
「わかるよー。」
「めちゃ狙ってるよ。」
そういって自分も風呂に入り、営みに備えます。

ベッドに入り、いちゃいちゃしながら、
「今日も妄想しようっか」
「何がいいかなー」
「久しぶりに浴衣着て」
少し時期は早いが、浴衣姿のじょりー。
いい。

浴衣を着てるシチュエーションは難しかったのですが、
旅館に泊まる一人旅の人妻が、その旅館の従業員を誘惑ってことで…

1人旅館に泊まる人妻がフロントへ連絡。
「おふとんが敷いてないんですけど」
「申し訳ありません。すぐお伺いします」
1人の若い従業員が部屋に来る。
「申し訳ありませんでした」
そこには風呂上りの浴衣姿の女性がいた。
「まあいいわ。じゃあお詫びに何かサービスして頂ける?」
「ではお肩でもお揉みしましょうか」
「お願いするわ」
世間話をしながら肩を揉んでいると…
女は男の手をとり、胸元へと導く。
浴衣の上からその膨らみとともに、ピンと立つものを感じる。
「あの、すみません、それはちょっと…」
戸惑う従業員。
「ちょっと凝ってるの。ほぐして」
そう言って、浴衣の中へと手を持っていく。
その乳房は決して大きくないが、とても柔らかく乳首だけがコリっと固くなっている。
「つまんで」
そう言われ両乳首を軽くつまむ。
「あんっ」
女の吐息が漏れる。
そして女は正面に向き直り、浴衣からその乳房を出し、ほてった顔で男を見ると、
男はその胸にむさぼりつく。
「あん、気持ちよくなってきちゃった」
と男の頭を愛しそうになでる。
男が顔を離すと、女は男の股間をまさぐって来て、
「固くなってるのね」
「あ、はい…」
「咥えさせて」
といい女は男のパンツを脱がす。
すでに固くいきりたつそのモノは、パンツから飛び出すように出てきた。
女はそれを愛しいモノをなでるように、両手に包んだ。
柔らかい手の感触に浸っていると、さらに温かく柔らかいものに包まれた。
「あっ、気持ちいい…」
男は思わず声を出した。
「おいひい」
女はそう言って、口の奥までそのモノを咥え込む。
ねっとりと舌を絡ませ、じゅるじゅると吸いながら上下する。
「あー、最高…」
女はそこから一旦口を離し、男のシャツをまくりあげ、キスをしながら上へ向かってくる。
男はシャツを脱ぎ、身を任せる。
首筋から乳首へ、女の舌が這う。左手で固いモノをしごきながら。
そして再び固いモノを口に含み、頭の部分を舐めながら、うっとりする男の顔を見る。
目が合うと、また深く咥え込む。
左手で玉を揉みながら、ネットリそして激しさを増すその口のなかで、爆発が近づいてくる。
男は「このままいってしまいそうだ…」と思っていた。
すると女はそれを口から離し、
「まだイったらだめよ。」
と自らパンティを脱ぎ、両手を後ろについて、脚を開いて見せる。
「私も気持ちよくして」


テーマ : エッチ - ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : 官能

コメント

こんばんは

Re: タイトルなし

> こんばんは

こんばんわ。
どーぞよろしく。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
6467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
642位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。