FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中で出しちゃった

相変わらず一カ月遅れの報告日記となっていまが

7月最後の営みから4日後。
8月の一発目となったのですが…

この日もじょりーのお口でたっぷりとかわいがってもらい、「入れて」というじょりーに
後ろからin。

仰向けに向き直り、1度目の昇天をはやくも迎えるじょりー。
「あーすごくいいの。おかしくなっちゃった」
と乱れるじょりーに興奮するとむ。

もっともっと乱れさせようと、上・上・右・右・左・左・下・下・下・上・上とあちこちのポイントを刺激。
「あーそこいいー、そこ、もっと、そこついてー」
「ここか?ここがいいのか」
「あーそこそこ、だめ、またいっちゃうー」
そのポイントをたっぷり突いてやると、2度目の昇天。

ここでじょりーの炎はマックスに。
起き上がり、腰を振る。

この時点では相当気持ちいいが、まだとむには余裕があった。
前回の営み報告でも記述したが、このときのパターンは

1.最初じょりーの動きにまかせ、
2.それからじょりーの動きに合わせ動き、
3.徐々に速度を上げていき
4・じょりーを追い越し、じょりーを昇天へと導く

というのがいつもの流れになっている。
3から4で、じょりーが昇りつめていくとき、とむもまた昇天へと向かってしまうので,
ここがこらえどころとなる。当然こらえきれず、という場合もあるし、同時に昇天というのもある。

ただこの日は非常に調子がよく、この段階でもまだ射精感をもよおしていない。
そこで4になってからさらに激しく、またそれによってじょりーもいつも以上に乱れていた。

「あーすごい、あー、あっ、すごい。」
を連発し、さらに再び腰をとむに負けじと振る。
そしてとむもさらにそれを追い越し、
「あっ…ぃぐっ」
とじょりーがイッタ瞬間、

[やばいっ]
と思い肛門をしめ、息をとめそれをこらえ、一度はしのぎきったかに思えたが、

後ろに倒れこみ、ひくひくさせているじょりーに覆いかぶさり気を緩めたとき、

がまんしていたおしっこをするかのように、ぴゅっとではなく、じゃーっと出てしまったのだ。

中でたっぷりとだしてしまった…

じょりーはイッタあとだったので少しぐったりしていて、すぐには気がつかなかった。
とむがゆっくりと引きぬくと、

「えっ?どうしたの?」
「でちゃった」
「えー中で?」

じょりーが正気に戻る。

「ごめん。なんか出るとは思わなかった」
「もう、困るー」

と起き上がり、中の精子を出す。

そのあとは怒ってはいないようだが、少し困ったなという感じで、寝た。

とむも危険日にあんな、思いっきり中だししてしまうのは、もうここ10年はなかったので、
やっちまったという感じ。

まあ子供は好きなのでとむはいいのだが、やはり女性はいろいろ大変だし。
それにいまさら…子供たちに年の離れた兄弟ができるのも…
うーん、できちゃうかな…
なんであんな風にいっちゃったんだろう??
もっと長いストロークで、波が襲ってきて、ジョリーの昇天とともに外に出すのがいつもの形なのに…


などなどいろいろ考えながら、そして反省しながらねるとむだった…



プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
12288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1509位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
07 | 2010/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。