FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最高の充足感と満足感

じょりーはまだ動かない。
とむが少しづつ腰を動かし始める。
「あーっ」
深くイッて、顔が赤らんでるじょりー。
この昇天した後のじょりーから発散されるフェロモンのようなものなのか、
なんとも言えず神秘的な美しさを感じる。
今度はそのじょりーの身体を堪能しながら、腰を動かす。
やがて3度目の波。強く抱き合い「愛してる」と耳元でささやく。
じょりーも「愛してる」と強く抱きしめてくる。
そのまま激しく腰を突く。「もうだめっ」とさらに強く抱きつき、とむの胸の中で3度目の昇天。
さらにとむは動き続ける。
すぐさま4度目の波が押し寄せる。
じょりーは首を激しく振りながら、そばにあったタオルを口にくわえ、大きな声が出そうなのをこらえ、そして果てた。身体が軽く痙攣する。
とむも汗だくで息遣いも荒くなっていた。
再び動き出すと、「もうだめ、おかしくなっちゃう」とじょりー。
「いいよ、おかしくなって」ととむも近づく限界へスパートする。
「あ、お願い、もう…だめ、出して、中に、あっ、いやっだめっ」
と5度目の昇天を迎えたであろうじょりーの中に、ついにぶちまけた
0:18
じょりーは最後の言葉を発した状態で固まっていた。
とむはつながったまま、最高の充足感を感じていた。
しばしして、じょりーから離れると、中からドロッと白い液体が流れてきた。
それをふきとると、やっと固まった状態から体勢を直し、再びその余韻に浸ってる模様。

まだ動かないじょりーを見ながら、
「やっぱこのくらいがベストなんだ」とつくづく思った。
そしてなにより自分自身の満足感が大きい。
この余韻に浸って動かない時間が長ければ長いほど、それを見て充実した気持ちと愛しい気持ちをで満ち足りる。
結婚して4,5年位は、営みの頻度も全然多かったのもあるが、こういう感じがしょっちゅうあったのが、ここ2,3年はかなり少なくなっている。それなりには充実しているのだが、この日のような感じが、2回、少なくとも3回に1回はあったその頃に比べると物足りなさは否めない。
まあ色々な条件で仕方ない部分もあるけど。
また昔ならこの余韻に浸ったまま裸で寝ちゃう、なんてことも日常茶飯事だったのだが、今はそうもいかないので、じょりーにキスをして、
「服着ないと」と起こす。
「だめ、動けない」
「こんなに動けないの久々だろ」
「うん。まだ気持ちいい」
「5回はイッタな」
「もう全然わかんない」
「最高だった
「うん、すごい満たされちゃった

とむは精神的充足感と、中に心置きなく発射できた満足感で、じょりーは心も身体も満たされて、最高の営みとなりました。

そして翌日はきっかりと女子の日が始まりました。


テーマ : 夫婦生活 - ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
6467位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
642位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。