FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつもどおり

まさかの不能の翌日。
その日は、前日の情けない結果に1日ブルーだった。
そして待ちに待った夜。

「行こうか」とじょりーをベッドに誘う。
「うん」とベッドにGO。
ベッドに入り
「昨日は悪かったな」
「いいよ、今日気持ちよくなろう」
そうしてキスをする。
愛しい妻

いつものようにじょりーの身体を愛撫する。
愛しい首筋、おっぱい、乳首、脇の下、背中、太もも、お尻、そしてあそこ。

じょりーはいつものように、あっという間にぐっしょり潤っている。
指を挿入し、もう一方の手は乳首をつまむ。
こうしてじょりーを昇天へといざなう。

するといつものように「入れて、おちんちん入れて」
と懇願するじょりー。

いつものように固いものを、生のまま挿入。
「あー、固い」
「固いの好きだろ」
「固いの大好き。これいい」
と抱きついてくる。
いつものように、その中は温かくからみついてくる。
「今日は大丈夫だったな」
「いつもよりかたーい」
しばらくはこの感触を味わうように、ゆっくりと深く、そしてじょりーの身体をむさぼる。

上体を起こし、大きなストロークで突き上げるようにし、両腕で両乳首をつまむ。
「あーん、気持ちいいー」
大きく脚を広げ、自分でクリを触る。
速度を徐々に上げていくと、じょりーのマッサージする速度も上がっていき、昇りつめて行く。
と同時に激しく締め付けてくるあそこに、ジュニアは爆発寸前。
一旦体勢を入れ替えようと、じょりーを横に向かせる。
入れたままじょりーの身体だけがくの字になった格好で、とむは正常位と同じ状態で突く。

しかしこれが思いのほか気持ちいい。
じょりーも
「これいい、突いてもっと突いて」
とお尻を押し付けるように、腰を振る。
「おー、たまらん」というとむに対し、
「あーいっちゃう、かけて、いっぱいかけてー」
とむがいきそうなのを悟ったかのように、お尻を激しく押し付ける。
とむもここでスパート。
「おーいくぞー」
「あーいっちゃうー」という声とほぼ同時に、
じょりーの脚の付け根からお尻にかけて、大量に発射。

「今日はいつも通りだったな」
「いつもより固かったよ」
「昨日の悔しさがあるからな」
「最後の体位気持ちよかったね」
「イキそうになったから、体位変えたのに逆効果だった」
「またしようね」
「またいっぱいしよう」

ちょっと挿入時間は短めだったものの、いつのようなグッドな営みでした。





テーマ : 夫婦生活 - ジャンル : 結婚・家庭生活

プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
10532位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1197位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。