FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『見られている』という妄想②

 1回目の昇天を迎えたじょりーの体を起こし、M字開脚の格好にし後ろから両乳首をつまむ。

「ほら1回イッて、ひくひくしてるあそこをみんなに見せてあげなさい」
「はい」
「クリトリスもこんなに大きくなって」
「いやーん」
大きくなったクリを触ると、ビクッと体をくねらす。

「ほらちゃんと見せてやらないと」
「だって…」
また脚を大きく広げさせ背後からクリをマッサージ。

「いやーん、もうだめ。おちんん入れて
「まだだめだ」
「あーん、おねがーい」
「みんなにここ触らしてやろうか」
「だめ、触らせるのはあなただけ…」
「そうか、じゃあ見せるだけだな」
そして指を入れる。

「あーん、もうお願い入れて」
「じゃあ四つんばいになれ」
と四つんばいにし、バックから突き上げる。

「感じてる顔をみんなに見せてやれ」
「いやーん」
後ろから髪をひっぱり、顔を上げさせ、強く突く。

「あーいい。もっとして、もっと」
ゆっくり強く奥まで、そして速く、そしてまた奥まで。
するとじょりーも腰を振る。

「あー気持ちいい。すごくいい」
大きなお尻を振り、髪を振り乱す。
さらに激しく突く。

「あーもうだめーっ」
とじょりーはくずれおちる。
とむもこのままバックで激しくいったら、終わってしまいそうなので体勢を変える。

女性上位から、とむが起き上がり下から突き上げる形に。
「入ってるところも丸見えだぞ」
「うん、丸見え。もっと見て」

丸見えになった結合部分をみながら、更に下から突き上げる
「あーいい、あーー」
とじょりーは大きく昇天し、後ろへ倒れこむ。

今度は正常位になり、激しく貪り合う。

「あーん、もうだめ、またイク、きて、きて、いっぱい出して」
「ほらここか、こうか?」
「あーそこそこ、あーそこがいいー、あっイクイクイクーー」

とむもここで昇天しお腹へ発射。
じょりーは体をピクピクさせて昇天。

終了後しばらく起き上がれないじょりーを見て、満足するとむ。

やっぱ妄想プレイはいい。

でもプレイ後じょりーは「実際に見られるのはきっといや。」といってました。

とむ「そう?」
じょりー「本当に見られてもいいの?」
とむ「見られることがいいというより、その見られてる状態に感じてるお前を見るのがいい」
じょりー「えー感じないよ。だっていやだもん」
とむ「妄想だからいいのかもな」
じょりー「うん、妄想だといい」

きっと実際見られても、じょりーは感じてしまうだろう
と思うとむであった。



テーマ : 夫婦生活 - ジャンル : 結婚・家庭生活

tag : 夫婦で妄想プレイ

プロフィール

とむとじょりー

Author:とむとじょりー
とむ38歳。小さな会社の管理職です。妻じょりーは3歳上の姉さん女房。結婚11年、夫婦円満です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
12288位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
日記
1509位
アクセスランキングを見る>>
ランキング参加中
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
ブログ広告なら
ブログ広告ならブログ広告.com
リンク
ブロとも一覧

再愛Sei活

勃起障害(ED)の夫と新妻の夫婦生活
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

話題の商品を試そう・もらおう
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。